FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親鸞聖人蕎麦喰木像、巡行

 当会会計監査の光久教詮氏の自坊、定秀寺(本派=大阪市淀川区加島3-7-22)で、親鸞聖人蕎麦喰木像をお迎えし、六月二十日(日)に御下行記念法要が勤修されました。
 「親鸞聖人蕎麦喰木像」とは、聖人が比叡山時代に過ごされた大乗院に伝わる木像で、六角堂百日の参籠の間、聖人の身代わりをしたとされるもの。
 今回の法要には、比叡山の光永覚道大阿闍梨による法話と、桂蝶六さんによる奉賛落語がありました。
 当会では、記念に携帯クリーナー二百個を進呈して協賛いたしました。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

真宗協和

Author:真宗協和
垣根を外して楽しいつどい
みんなで聞こうまことのみのり
お念仏の輪をひろげましょう

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。